ダイエット

【ダイエット】白米からオートミールに変えるだけで効果抜群

こんにちは!

カラダの治療家 みかみ ひさしです!

今回は、ダイエットをしている方で何から手をつければいいのか分からない方に向けて、最も簡単なダイエット法をお伝えします!

そのダイエット法とは、主食で食べるご飯(白米)をオートミールに変えるというだけです。

では、このことについて詳しく解説していきます!

オートミールとは

まず初めにそもそもオートミールってなに?

と思われている方も多いのではないでしょうか。

そこまで馴染みがある食材とは言えないですからね。

オートミールとは、簡単に説明するとオーツ麦を脱穀した後、調理しやすく加工したものです。

ちなみにオートミールの名前の由来は、「oats(オーツ麦)」「meal(食事)」という英単語を合わせて「オートミール」と呼ばれるようになりました。

このオートミールは豊富な栄養素が多く含まれており、ダイエッターやトレーニーに幅広く使われています。

白米からオートミールに変えるメリット

①低GI値食材であるため血糖値が上がりにくい

オートミールの最大の効果は低GI値であることです。

GI値とは、血糖値の上昇度を表した指数の事です。

例えば、白米のGI値だと84ですので白米を食べると血糖値が一気に上昇し、「インスリン」というホルモンが分泌されます。

このインスリンは、筋肉を発達させるために重要な役割をしていますが、血糖値を下げる為に、脂肪をため込む働きがあります。

つまり、白米のようなGI値が高い食べ物を食べると、インスリンが大量分泌され結果的に体脂肪の蓄積に繋がるのです。

オートミールのGI値は55と炭水化物の中でもトップクラスに低いので、主食をオートミールに変えるだけで血糖値が安定し体脂肪の増加を防ぎやすくなるのです。

②食物繊維とミネラルが豊富

オートミールは玄米の3倍もの食物繊維が含まれています。

特にダイエットをしている人の中で一度は経験したことがあるであろう糖質制限時は、炭水化物の量を減らすため食物繊維が不足します。

その結果、なかなか排便がスムーズに流れず体重もあまり変わらないというスパイラルに陥りがちです。

オートミールであれば、仮に白米と同じ量食べたとしてもその分食物繊維が豊富なので、腸内サイクルが活発になりダイエットをスムーズに導いてくれます。

またこれは私の体験談ですが、オートミールは満腹感もあるので一度体の中に入れてしまえば、そこまでお腹が空くことはありません。

今日から始められるダイエットとして、是非オートミールを食べてみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です