ダイエット

ケトジェニックダイエットがうまくいかない時に見直すべき事

「最近ケトジェニックダイエットを初めてみたけどなかなか体重が落ちない」

最近話題になっているからケトジェニックダイエットを始めたものの、体重が一向に落ちず挫折してしまう方は多いのではないでしょうか。

実はケトジェニックダイエットを成功させるのは、案外難しく決して糖質を制限しておけばいいという訳ではありません。

では、どうすればケトジェニックダイエットを成功させることができるのか。

今回はケトジェニックダイエットがうまくいかない時に見直すべきことをお話ししていきます。

ケトジェニックダイエットで見直すべきこと

ケトジェニックダイエットで見直すべきことは以下の4つです。

  • 脂質が足りているか
  • タンパク質を取りすぎていないか
  • MCTオイルをとっているか
  • 調味料の糖質量をチェックしているか

①:脂質が足りているか

まずはじめに、ケトジェニックダイエットをする上で重要なのが、しっかりと脂をとっているかということです。

通常のダイエットではある程度カロリーを制限しなければならないため、脂っこい食べ物は避けますよね。

しかり、ケトジェニックダイエットでは逆です!

脂質を気にせずガンガン摂取しましょうということです。

なぜ、脂質を多く摂取しなければならないのかと言うと、ケトジェニックダイエットは、糖質を極限にカットするダイエットなのでエネルギー源である糖質の代わりに脂質を多く摂取しなければタンパク質が先に分解されてしまうからです。

タンパク質が分解されるということは、筋肉が分解されるということです。

ダイエットにおいて筋肉が分解されるということは当然基礎代謝が低下し、停滞に繋がります。

ケトジェニックダイエットがうまくいかない人の多くがこの「脂質不足」です。

初めのうちはとりすぎというくらいがちょうどいいかもしれませんね!

ちなみにスタンダードなケトジェニックのPFCバランスとして推奨されているのが、P=20%、F=75%、C=5% です!

②:タンパク質を取りすぎていないか

2つ目に見直すべきことは、タンパク質の摂取量です。

先ほどお話しした通り、ケトジェニックダイエットは糖質を摂取しない代わりに脂質をエネルギー源として機能しています。

つまり、脂肪をエネルギーとして使う為メラメラと脂肪が燃えていく訳ですね!

しかし、ここで脂質よりタンパク質の量が多いとなると糖新生を起こします。

糖新生とは簡単に言うと、筋肉を分解して糖質を作り出している状態です。

脂質 > タンパク質 > 糖質

ケトジェニックダイエット中はこの状態でなければなりません。

③:MCTオイルをとっているか

これは、言うまでもないかもしれませんがケトジェニックダイエットを成功させるためには、MCTオイルは必須です!

MCTオイルは中鎖脂肪酸のことで、摂取したあとすぐにエネルギーとして使われるので、糖質制限中はマストに摂取しましょう。

MCTオイルをこまめに摂取することで、空腹も感じにくくオススメです!

④:調味料の糖質量をチェックしているか

ケトジェニックダイエットは糖質量を厳しく管理していかなければなりません。

糖質量の多い調味料をあげます。

  • みりん
  • 醤油
  • ソース
  • ケチャップ

少しだからといって、気にせず調味料を使っているとなかなかケトーシスの状態にはなりません。

ケトジェニックダイエットを始めて1週間ほどはブラックペッパーや塩なので味付けするのをオススメします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です