健康,  栄養、食事

間食を上手く活用する方法

こんにちは!

カラダの治療家 みかみ ひさしです!

今日は間食の上手な使い方をご紹介していきます!

間食は悪?

ダイエット中に間食をすることは良くないことだと思っていませんか?

しかし、間食も上手く利用すればダイエットの手助けとなってくれます。

間食を摂るならどの時間がベスト?

ベストな時間帯は運動後、もしくは昼食後です。

これは運動後であれば糖質が運動によって消費される為、その後に甘いものを摂取しても太りにくくなります。

昼食後であれば、空腹状態でない為、急激にインスリンが分泌されないので脂肪がつきにくくなります。

間食の種類は?

間食でオススメなのは、アーモンド、ゆで卵、いりこなどです。

どれも基本的にはコンビニ等で手に入るものなので、外出先でも買うことができます。

間食では甘いスイーツなどを欲しくなる方も多いかと思いますが、出来るだけカロリーの低いものを選ぶようにしましょう。

目安は100キロカロリーです。

多少(10キロカロリー程度)はオーバーしても構いませんが、出来るだけ100キロカロリーを下回るようにしましょう。

どれも摂りすぎると普通に太ってしまうので、そこは気をつけましょう!

ぜひ今日からお試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です