未分類

久々に怒られました。

みなさまこんにちは!

.

カラダの治療家 みかみ ひさしです!

.

今日はいきなり『久々に怒られました。』という題でのお話です。

.

実は昨日、私がサポートさせていただいている、とある高校のスタッフの忘年会でした。

.

私はそのあと仕事があったので、ウーロン茶のみでしたが、半分以上の方がお酒を飲まれていました。

酔っぱらった状態で説教を食らう。

そうすると一人のコーチが、『選手の中で一番良い選手は誰だと思う?』と聞いてきました。

.

この選手だ!と言い切れる選手がいなかったので、『う〜ん』と考えながら、『それは身体の状態的にか、選手としてのトータル的なものですか?』とお聞きしました。

.

そうすると、『そんなんフィーリングだよ!!』と軽く怒られました。。。

.

『酔っ払いってめんどくさいな。。。』『現役時代の恩師でもない人間になんで怒られるんだ。。。』と正直思いました。

.

『とりあえず聞かれたらすぐ答えることが大切で、その内容が合っている、間違っているってのは関係ない』

.

と言われ、『それって聞く意味あるか。。。?』とも思いました。(笑)

.

その後、再度質問。

その後、また、『で、誰がいいと思う?』と聞かれたので、『しつこいな。。。』と思いながらも、『ぶっちゃけ、選手のプレーをしている場面を見ることが無いので、プレーの面では何とも言えませんし、身体の状態的にもこれといってずば抜けた選手はいません』

.

とはっきり言いました。

.

そうすると、『そうそう、それでいいんだよ』との返答が。

.

それで完結したような感じですが、正直、私はなんか納得したようなしていないような感情になりました(笑)

.

恩師からの一言で点と点が繋がった

そこで恩師から、文章を組み立てるコツとして、『最初に結論、次に理由、最後に例をあげると分かりやすい』とアドバイスをいただきました。

.

最近観ていた、自己啓発系の動画の中で同じことを言っていたのを思いだしました。

.

なんと、YouTubeでタダで他のことをしながら、Bluetoothイヤホンで学べるものと自分の時間を割いて飲み会などに参加して得ることが同じことだったのです!

.

原密にいうと誰に学ぶか、現場で学ぶというような点では違いはありますが、そんな時代になっているのです。

.

かといって、YouTubeだけで学んで現場では学ばなくて良いと言っているわけではありません。

.

これはあくまで私の考えですが、YouTubeで隙間時間でインプットし、現場でアウトプットするのが効率がいいのではないかと考えています。

.

最初は怒られて面倒臭いと思っていたネガティブな意識が、アウトプットを失敗してしまったのでまたインプットしまくってどんどんアウトプットしまくろうというポジティブな意識へ変えることができました!

.

少しでもネガティブな意識がポジティブな意識に変わるとストレスも溜まりにくくなり、人生も豊かになるかと思います!

.

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です